関西電力グループの「関電L&A」という会社で自動車保険の見積もりを取って加入することができることをご存知でしょうか?

 

関西電力というと、電力会社というイメージがもちろん強いのですが、グループとして幅広い事業を展開しています。

 

 

保険以外にも自動車の販売や リースなどの事業もされている会社で、なかなかたくさんの事業を展開されています。

 

自動車保険の相談窓口としての選択肢にもなりますね。

関西電力グループ関電エルアンドエーで加入できる自動車保険会社

こちらで加入できる自動車保険会社は

  • 東京海上日動火災保険株式会社
  • 損害保険ジャパン日本興亜株式会社
  • 三井住友海上火災保険株式会社
  • あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
  • 日新火災海上保険株式会社
  • 富士火災海上保険株式会社
  • 共栄火災海上保険株式会社
  • 朝日火災海上保険株式会社
  • 明治安田損害保険株式会社
  • セコム損害保険株式会社
  • AIU保険会社
  • 大同火災海上保険株式会社

以上となっています。(2016年12月現在)

 

代理店販売型の自動車保険会社はほぼ網羅されていると言っていいですよね。

 

保険を安くするためには、できるだけたくさんの見積もりを比較する方がいいので、たくさんの商品を取り扱われているということは大きなメリットですね。

 

また、関電グループの企業ということと企業の規模の大きいので、安心して加入できますね。

ネット通販型の自動車保険の 見積も取りたい場合には

代理店販売型の自動車保険の取り扱いをされているので、もしネット通販型の見積もりを取りたいと言う場合には、インターネットの『一括見積もりサービス』を利用することをお勧めします。

 

このサービスでは約5分ほどで必要事項を入力するだけで、最大16社の見積もりを一度に取ることができるサービスです。

 

ネット通販も含めて見積もりを取ることができるので、できるだけたくさんの見積もりを比較したい場合にはお勧めですね。

 

また、見積もりをしてもらった場合でも必ず入らないといけないわけではありません。

あくまでも加入するしないは自由なので、気軽に利用することができます。

 

関西電力グループの自動車保険と併せて検討材料としてみてはいかがでしょうか?

もっと安くなる

保険を今より安くするには、できるだけ多くの保険会社の見積もりを比較することが一番の近道です。

サービス開始から累計310万人が利用した結果、平均で25,000円も安くなった『自動車保険の一括見積もりサービス』。

これを利用することで、最大17社の中からあなたにとって一番安い保険会社がわかります。

*見積もりをもらうだけで契約しなくてもOKなので安心です!

 

 

車買取画像

この無料一括査定を利用することで、愛車を下取りに出すよりも

平均で約17万円も高く買い取ってもらえた実績があります。

1分程度の入力をするだけで最大10社の買取価格を知ることができます。

次の車の購入予算を増やすためにも活用してみましょう。

 

⇒あなたにとって1番高い買取り価格を調べてみる

 

nabikuru