自動車保険の見直し……って何を基準に感がれば良いの?

新生活のスタートと共に自動車を購入して、毎年4月ごろに自動車保険の更新を考える、という人も多いでしょう。

 

しかし、多くの人がよっぽどの事がない限り、自動車保険を見直しをしようとはなりません。
でも、自動車保険を見直すことで、保険料が安くなったり、保険内容が良くなったりすることもあるので、定期的な見直しは重要です。

 

特にライフスタイルの変化や新車購入時などは、自動車保険の見直しは必須!それでは、自動車保険の見直しをするタイミングはいつで、どのようなポイントに注意すれば良いのでしょうか?

[見直しポイント①]ライフスタイルにあっているかどうか

独身者であれば、そこまで自動車保険の内容や金額を気にしないでしょう。


しかし、結婚したり、子どもが生まれたりすると、ライフスタイルが変化すると、同乗者や車を運転する機会が増えるため、自動車保険の見直しが重要になります。

 

また、大学生になった子どもが免許を取って自動車を共有するようになった場合は、「運転者年齢条件」が変更になるため、自動車保険を見直す必要があります。

 

【関連記事】

学生が入る自動車保険のポイント

[見直しポイント②]ゴールド免許を取得した

ゴールド免許を取得すると、ほとんどの保険会社では「ゴールド免許割引」が受けられます。
ただ、割引率は各会社によって異なるので、ゴールド免許割引率が高い会社を選ぶ、というのも自動車保険の見積もりの際に重要なポイントですよ!

 

ゴールド免許割引」を各自動車保険で比べると、今までよりも保険料が安くなるかも知れません。

[見直しポイント③]新車を購入した場合

自動車保険の保険料は、契約車両によって大きく異なります。
しかも、近年は先進装備を搭載した車が増えており、特定の先進装備や安全装備を実装している車両の場合は、自動車保険を見直すと思った以上に保険料が安くなる場合があります。

 

チェックするポイントは「自動車保険全般」と「車両保険」の2つ。
新車を購入したら、まず自動車保険料の見直しを考えた方が良いかも知れませんよ!

3つの見直しポイントを参考に、自動車保険を見直して!

自動車保険を見直すべきタイミングとポイントをご紹介させて頂きました。
この3つのタイミングごとに、ご紹介したポイントを保険会社ごとに確認することで、今よりもより良い条件で自動車保険に加入できるかも知れませんよ?

 

1社1社自動車保険の見積もりを出すのが面倒だ、という方は『自動車保険の一括見積もり』を利用して、自分にあったより良い自動車保険を見つけてくださいね~!

 

自動車保険の見直しには適切なタイミングとポイントがありますので、気をつけましょうね。

もっと安くなる

保険を今より安くするには、できるだけ多くの保険会社の見積もりを比較することが一番の近道です。

サービス開始から累計310万人が利用した結果、平均で25,000円も安くなった『自動車保険の一括見積もりサービス』。

これを利用することで、最大17社の中からあなたにとって一番安い保険会社がわかります。

*見積もりをもらうだけで契約しなくてもOKなので安心です!

 

 

車買取画像

この無料一括査定を利用することで、愛車を下取りに出すよりも

平均で約17万円も高く買い取ってもらえた実績があります。

1分程度の入力をするだけで最大10社の買取価格を知ることができます。

次の車の購入予算を増やすためにも活用してみましょう。

 

⇒あなたにとって1番高い買取り価格を調べてみる

 

nabikuru