自動車保険を取り扱っている○○共済は、実は少なくありません。
大手の自動車保険と違い、保険料が手頃で「各種割引」「保険内容が充実」しています。

それでは、具体的にどのような自動車保険共済があるのか、それぞれの保険内容を紹介したいと思います!

自動車保険共済一覧 加入には条件がある場合も!

  • 各県町村:自動車共済
  • 東京土建一般労働組合:どけん共済
  • 全労済: マイカー共済
  • JA共済:クルマスター
  • 自動車共済協同組合:自動車共済
  • 教職員共済:車両共済
  • 全国都市職員災害共済:自動車共済事業
  • 全国町村職員生活共済:自動車共済事業

 

保険会社ではなく、全労済などの共済の対象となる人に向けた自動車保険が「自動車共済」です。
上記一覧を見て頂いてもわかるとおり、さまざまな組合が自動車共済を展開しています。

 

それでは、気になるそれぞれの自動車共済の特徴をカンタンに紹介して参りましょう。

各県町村:自動車共済……各県で加入することが可能な格安共済

日本全国で展開している、県単位の自動車共済が存在しています。

 

多くの自動車共済がそうであるように、お得な掛け金が魅力的です。
また高齢者用にお得な制度があったり、10代以上の加入が出来る……など、一般的な自動車保険にはない制度が魅力です。

東京土建一般労働組合:どけん共済……実用的な自動車共済

土木建築業界で働く人向けの自動車共済が、通称「どけん共済」です。

 

土木建築業界の自動車共済だけあって、事業用・法人車両も加入が穴太であり、ユンボ・ユニックなど工事車両もOK!

さらに休みが不定期な方に向けて、24時間事故受付が可能など、金額だけじゃないサービスが充実です。

全労済: マイカー共済……補償内容充実! 頼れる自動車共済

働く人によりそう、自動車共済が全労済の「マイカー共済」です。
自動車共済の中でも補償内容が充実しており、割引も特約も自動車保険並!

⇒マイカー共済の詳細はこちらから

 

もちろん事故時の対応も、自動車保険並。

イチバン加入しやすい自動車共済が、全労済のマイカー共済です!

JA共済:クルマスター……もう1つの自動車共済、組合員は更にお得

JAから提供されている自動車共済が「クルマスター」です。

⇒クルマスターの詳細はこちらから

全労済のマイカー共済と同じくほぼ自動車保険並であり、JA共済の組合員は通常よりも、さらにお安く加入することが出来るようになっています。

 

こちらも割引・特約共に充実。
通常の自動車保険の”次”の選択肢として、オススメ出来る自動車共済です。

自動車共済協同組合:自動車共済……中小企業向け

全国にある自動車共済協同組合でも、自動車共済への加入が可能です。

こちらの共済は、中小企業者などが保有する自動車のトラブルにおいて経済的損失を補てんすることが目的となっています。

 

こちらも当然、基本的な補償もロードサービスもついています。
さらに一般社団法人日本自動車連盟(JAF)会員には、特別なサービスがついています。

教職員共済:車両共済……教職員向けの自動車共済

教職員の相互扶助を行っている教職員共済も、自動車共済を行っています。

 

教職員の家族も対象の自動車共済は厚生労働省の許可を受けており、それゆえ補償内容は、かなり充実しています。

全国都市職員災害共済:自動車共済事業……少ない掛金で万全の補償

全国の”都市職員”のための自動車共済は「少ない掛金で万全の補償」をモットーに、高額化傾向にある対人・対物賠償額にもしっかり対応しています。

 

自動車共済でありながら、対人・対物は無制限。
補償内容はセット式になっており、アナタに必要な保険にカスタマイズすることが出来るようになっています。

全国町村職員生活共済:自動車共済事業……掛け金一律のリーズナブルな補償

町村職員等の協同互助の自動車共済であり、この「自動車共済事業」の特徴は掛け金が一律だということ。

 

「A型(年間3万円)」と「B型(年間3万3千円)」の2つのプランがあり、A型は対人賠償が無制限。
B型は、対人・対物が無制限と掛け金に応じて、補償内容が若干異なります。

もちろん、ロードサービスもキチンとついています!

自動車共済の中からアナタにあったサービスは見つかる?

ご紹介したように、さまざまな組合から自動車共済は提供されており、どの自動車共済も、掛け金が安いという特徴があります。

また「どけん共済」のように大手の自動車保険会社では行えないようなサービスも展開しています。

 

ただし、大手の自動車保険に比べると、補償内容や万が一の際のロードサービスなどは弱い部分があり、「自動車共済の方が安いから!」と言って組合の共済を選ぶのは間違いかも知れません。

 

自動車保険は多種多様なモノがあり、アナタのライフスタイルにあった保険は他にもあるかも知れません。

自動車共済以外にお手頃な保険を見つけるためにも、自動車保険の一括見積もりを利用してアナタにあった自動車保険を見つけてください!

もっと安くなる

保険を今より安くするには、できるだけ多くの保険会社の見積もりを比較することが一番の近道です。

サービス開始から累計310万人が利用した結果、平均で25,000円も安くなった『自動車保険の一括見積もりサービス』。

これを利用することで、最大17社の中からあなたにとって一番安い保険会社がわかります。

*見積もりをもらうだけで契約しなくてもOKなので安心です!

 

 

車買取画像

この無料一括査定を利用することで、愛車を下取りに出すよりも

平均で約17万円も高く買い取ってもらえた実績があります。

1分程度の入力をするだけで最大10社の買取価格を知ることができます。

次の車の購入予算を増やすためにも活用してみましょう。

 

⇒あなたにとって1番高い買取り価格を調べてみる

 

nabikuru