『保険市場』で入れる自動車保険とは?

今や保険会社は営業に来るだけでなく、自分で探す時代です。
それではどうやって自分で自動車保険を探すかというと、おすすめの保険サイトが『保険市場』です。

 

さまざまな保険総合サイトがある中で『保険市場』は、生命保険が有名ですが、さまざまな自動車保険を扱っています。

どんな自動車保険を扱っているのかを、ご紹介したいと思います!

保険市場で加入できる9社の自動車保険はこちら

以下の保険会社が保険市場で加入できる自動車保険です。

  • ソニー損保
  • 三井ダイレクト損害保険
  • チューリッヒ
  • そんぽ24損害保険
  • イーデザイン損保
  • アクサダイレクト
  • セコム損害保険
  • セゾン自動車火災
  • SBI損保

ズバリ、この9社です。

テレビCMなどでよく聞く自動車保険から、「えっ、こんな会社が!」と保険に詳しくない人からすると、驚いてしまうような保険会社の自動車保険まで取り扱っているのが、保険市場の特徴です。

『保険市場』で人気の保険はこの3つ!

保険市場で扱っている9社の自動車保険の中でも、特に人気の自動車保険が以下の3つです。

  • おとなの自動車保険
  • 三井ダイレクト損保の自動車保険
  • ネット専用自動車保険

特に注目して欲しいのが、チューリッヒの「ネット専用自動車保険」です。

保険市場とネット上で直接契約する以外にも、チューリッヒのネット専用自動車保険には、加入することができません。

同じチューリッヒの保険に加入していたとしても、保険市場で保険を見直した方が、保険料がお得になるかも知れませんよ!

 

また、同時に生命保険や医療保険なども一緒に見直すことができるので、一石二鳥です。

家計の節約に大きく貢献してくれる可能性があります。

 

【関連記事】

保険ショップで自動車保険の見積もり・相談・契約をする方法

保険市場以外で見積もりをするなら・・・

保険市場は、ネットだけでなく、お電話での見積もりや、店舗での相談が可能なので「どの保険に加入すれば良いんだろう……」とお悩みかもしれませんね。

ネットだけでなく、電話などを使って保険の相談をすると自分にぴったりの保険が見つかるかも知れませんよ!

 

ただ、保険市場で扱っている自動車保険の数は9社と少なく、本当にこの中にある保険がアナタにふさわしいかと聞かれたら、残念ながら「あります!」とは答えづらい部分があります。

 

保険市場に自動車保険の相談をしつつ、他の保険会社にも、相談することで自分にぴったりの保険がみつかるかもしれませんよ?

 

そこでオススメなのが自動車保険の一括見積もりサービスです。

これは無料で利用できるのですが、5分ほどで必要事項を入力するだけで最大16社の見積もりを一度に取ることができるサービスです。

 

あとは届いた見積もりを比較して選ぶだけなので簡単です。

 

試算はこちらから↓

一括見積りスタート

 

 

 

まずは一括見積もりを取ってみて、補償内容や保険料の相場を頭に入れてから、保険市場へ相談に行ってみるというのも一つの方法です。

他の保険会社からも見積もりを取るようにしてお得な自動車保険に加入してくださいね!

もっと安くなる

保険を今より安くするには、できるだけ多くの保険会社の見積もりを比較することが一番の近道です。

サービス開始から累計310万人が利用した結果、平均で25,000円も安くなった『自動車保険の一括見積もりサービス』。

これを利用することで、最大17社の中からあなたにとって一番安い保険会社がわかります。

*見積もりをもらうだけで契約しなくてもOKなので安心です!

 

 

車買取画像

この無料一括査定を利用することで、愛車を下取りに出すよりも

平均で約17万円も高く買い取ってもらえた実績があります。

1分程度の入力をするだけで最大10社の買取価格を知ることができます。

次の車の購入予算を増やすためにも活用してみましょう。

 

⇒あなたにとって1番高い買取り価格を調べてみる

 

nabikuru