「軽自動車が欲しいけど……」知っておきたい自動車保険相場

日本で自動車に乗っているのに、自動車保険に加入していない、という人は少ないでしょう。

 

でも、はじめて自動車を購入し、いざ保険に加入しようと考えた時に「一体いくらかかるのかな?」と不安になってしまう人は多いハズ。

 

今回はそんな自動車保険の中でも、新規加入者が多い軽自動車の自動車保険料相場を考えてみたいと思います。

軽自動車の保険料も年齢やドライバー歴で決まります!

軽自動車の保険料は、乗車する車によっても異なりますが、年齢やドライバー歴、事故歴なども大きく関係します。

 

ですので、個人の自動車の保険料は、個人によって大きく異なるのです。

もちろん、加入する保険会社によっても保険料は異なりますが、年齢別に自動車保険の相場価格を表示すると、以下のようになります。

    • 20代:6~10万円
    • 30代:5~8万円
    • 40代:4~6万円
    • 50代:3~7万円

※あくまで上記金額は目安です。車検保険料の有無や家族の等級など、諸条件によって大きく変化する場合があります。

20代で等級が低い場合は、最大で10万円以上も自動車保険料を支払わなければならない場合が多いと考えて間違いありません。

 

もちろん、30代以降であっても等級が低い「運転免許取り立て」の人や「事故を起こしてしまった」人の場合も同様に、20代の方と同じくらいの保険料を支払わなければならない、という場合もあります。

《参考》

20代の軽自動車の自動車保険を安くする方法

 

ただ基本的には、購入する自動車のクラスが同じで、ほとんど変わらない加入条件だった場合は、年齢が上がると共に自動車保険料も下がります。

 

あくまで、今回ご紹介した軽自動車保険料は相場価格、実際のアナタの保険料とは大きく異ることもある、ということは頭に入れておいてくださいね。

まずは見積もりから!びっくりするほど金額が安くなることもある

軽自動車の保険料の相場価格をご紹介させて頂きました。


改めて考えると、20~30代の方の保険料は軽自動車と言えど高いですよね。

 

もしも、これから軽自動車を購入し、自動車保険に加入するつもりなら、少しでも保険料を安くするために、自動車保険の一括見積を利用してみてはいかがでしょうか?

 

自動車保険の一括見積を行えば、複数の保険会社から同じ条件時に加入することが出来る、保険料の金額を把握することが出来るので、少しでも保険料を安くしたい、という方は一括見積を利用するようにしましょう!

もっと安くなる

保険を今より安くするには、できるだけ多くの保険会社の見積もりを比較することが一番の近道です。

サービス開始から累計310万人が利用した結果、平均で25,000円も安くなった『自動車保険の一括見積もりサービス』。

これを利用することで、最大17社の中からあなたにとって一番安い保険会社がわかります。

*見積もりをもらうだけで契約しなくてもOKなので安心です!

 

 

車買取画像

この無料一括査定を利用することで、愛車を下取りに出すよりも

平均で約17万円も高く買い取ってもらえた実績があります。

1分程度の入力をするだけで最大10社の買取価格を知ることができます。

次の車の購入予算を増やすためにも活用してみましょう。

 

⇒あなたにとって1番高い買取り価格を調べてみる

 

nabikuru