自動車保険の40歳以上限定というのはあるのでしょうか?

特に事故率が低い年代が40代・50代なので、あってもおかしくはないと思います。

自動車保険に40歳以上限定はないけれど・・・

しかし、この年代での年齢条件はありません。

 

保険会社によりますが、35歳以上が上限となっています。

自動車保険 40歳以上限定

30歳以上限定でも35歳以上限定でも、それほど保険料差がないので、35歳と40歳でも差がないのかもしれません。

 

しかしながら、この年代の事故率は低いので、この世代の保険料を抑えた保険があります。

それはセゾン自動車火災保険の「おとなの自動車保険」です。

 

もっとも事故率が低い40代・50代の保険料が安いというのが一番の売りです。

 

そして、この世代のニーズである子供が乗った時の「子供特約」があるのも特徴です。

 

他社はこの特約を廃していく中で続けていっているので、免許取り立ての子供さんが親の車を運転することがあるのならおすすめの特約です。

40歳以上で一番安い保険会社を探すには

40歳以上限定というのはありませんが、おとなの自動車保険を含めて一番安くて条件の良い保険会社を探すことで、年間の負担を減らすことができます。

 

最近の保険はリスク細分型と呼ばれて、年齢はもちろんですが、使用目的や年間走行距離、家族限定、免許証のいろなど、様々な条件によって保険料が違ってきます。

 

例えば、同じクルマに乗る同じ年の人でも条件によって保険料は変わります。

 

どこが一番安いかを知るには「自動車保険の一括見積もりサービス」が一番簡単で早く結果がわかります。

 

約5分ほどで必要事項を入力すると、最大16社の見積もりを一度に取ることができます。

 

試算はこちらから↓

一括見積りスタート

 

 

見積もりはメールと郵送で届き、あとから補償内容などの変更もウェブ上から自分でできます。

 

また、加入するしないは自由なので、まずは気軽に利用してみましょう。

もっと安くなる

保険を今より安くするには、できるだけ多くの保険会社の見積もりを比較することが一番の近道です。

サービス開始から累計310万人が利用した結果、平均で25,000円も安くなった『自動車保険の一括見積もりサービス』。

これを利用することで、最大17社の中からあなたにとって一番安い保険会社がわかります。

*見積もりをもらうだけで契約しなくてもOKなので安心です!

 

 

車買取画像

この無料一括査定を利用することで、愛車を下取りに出すよりも

平均で約17万円も高く買い取ってもらえた実績があります。

1分程度の入力をするだけで最大10社の買取価格を知ることができます。

次の車の購入予算を増やすためにも活用してみましょう。

 

⇒あなたにとって1番高い買取り価格を調べてみる

 

nabikuru