私がよくいただく質問の1つに「自動車保険の見積もりをしてもらうのが面倒ではないのですか?」というものがあります。

 

これまで、見積もりをしてもらった経験がない場合の先入観でそのように思うようです。

 

また、代理店や保険会社の担当者に根掘り葉掘り聞かれて、あまり良い気がしなかったという人でも面倒と思いがちです。

自動車保険の一括見積もりサービスなら面倒ではない

特に、代理店などに電話をして詳細を伝えて・・・というのは心理的なハードルが高くなってしまい億劫に感じてしまいます。

 

そんな方におすすめているのが「自動車保険の一括見積もりサービス」です。

 

実際に利用してみるとわかるのですが、とにかく思っていたよりも簡単です。

*見積もりをもらうだけで契約しなくてもOKなので安心です!

 

一括見積りスタート

 

 

ユーザーにとって、ほとんど手間がかからないように車種や型式などでもプルダウンで選択する方式になっています。

 

「車のメーカー」⇒「車種」⇒「年式」⇒「型式」

自動車保険 見積もり 面倒

と言った具合に選択をしていって、答えていくうちに見積もりが出来ている、そんなイメージです。

 

初めての人やインターネットに不慣れな方にとってもスムーズに進んでいけるように工夫されているので安心です。

 

その手軽さに加えて、複数の保険会社の見積もりを一度に取って比較する事ができるのが一番んメリットです。

 

最近は「リスク細分型」と呼ばれる保険になってきているので、運転する人の年齢や家族構成、走行距離、使用頻度、免許証の色など様々な条件によって割引などが用意されています。

 

また、保険会社によって基本的な保険料や割引率なども違ってきますので、人によって最安値の保険会社が違うこともよくあります。

 

見積もりはすぐにメールで届きますし、そのあと郵送ハガキでも送られてきます。

 

メールで見積もりが届くと、保険会社のウェブサイト上からプランの変更などもできるので、補償を増やしたり減らしたりしたい場合にも便利です。

 

自分でプランを検討してみたいという人にはおすすめです。

 

もし、自動車保険を比較して選びたいというのであれば、こういったサービスを利用することが一番の近道です。

保険ショップで見積もりしてもらう事もできる

それでもやっぱりインターネットで試算するのは不安という場合には、複数社を取り扱っている保険ショップを利用することが良いでしょう。

 

インターネットで見積もりして契約するとなると、補償内容がこれで間違いないのかどうかなど不安な面もあります。

 

ショッピングセンターの中や駅前など便利なところにお店を構えていることが多いので、買い物のついでや仕事帰りなどに利用することができます。

 

また、人を介して入ることができるので、わからない点や迷っていることなどがあれば質問したり相談することができますよね。

 

最近の保険ショップでは複数の損害保険会社の取扱をしているところも多いので、そういったところに予約をしてみましょう。

 

【関連記事】

⇒ほけんの窓口 自動車保険見直し体験記

 

複数社取り扱っているので、自分に合った保険会社を提案してくれます。

自動車保険の見積もりに必要なもの

以上のようなサービスを利用することで面倒ではなく簡単に見積もりをすることができます。

 

試算に必要なものとしては、現在加入しているのであれば「保険証券」に必要な情報が載っているので、それだけで大丈夫です。

 

はじめて加入するのであれば、車検証のコピーや、それがないのであれば車を購入する際の明細書などの車の情報を確認できるものがあれば大丈夫です。

 

自動車保険の見積もりを試算するだけなら上記でご紹介した方法が面倒ではなく簡単なので、一度利用してみましょう。

もっと安くなる

保険を今より安くするには、できるだけ多くの保険会社の見積もりを比較することが一番の近道です。

サービス開始から累計310万人が利用した結果、平均で25,000円も安くなった『自動車保険の一括見積もりサービス』。

これを利用することで、最大17社の中からあなたにとって一番安い保険会社がわかります。

*見積もりをもらうだけで契約しなくてもOKなので安心です!

 

 

車買取画像

この無料一括査定を利用することで、愛車を下取りに出すよりも

平均で約17万円も高く買い取ってもらえた実績があります。

1分程度の入力をするだけで最大10社の買取価格を知ることができます。

次の車の購入予算を増やすためにも活用してみましょう。

 

⇒あなたにとって1番高い買取り価格を調べてみる

 

nabikuru