ダイレクト通販型自動車保険では『インターネット割引』というものがあります。

ネット通販型ではメジャーになっている割引制度ですがどういったものがあるのでしょうか?

 

自動車保険のインターネット割引とは

これは簡単に言うと、ネットから申し込んでもらうことにより、保険会社としては手間と経費がかなり省けます。

費用が掛からなかった分の割引をしましょうというものです。
私たちの感覚からすると、ダイレクトに申し込んでもそれほど変わらないような気もしますが、保険会社からするとかなり大きなコスト削減です。

【関連記事】

インターネット通販型自動車保険の保険料はなぜ安くできるのか?

 

上記の記事の中でもお話ししていますが、人件費やそれに関連する経費が大きく違います。

 

全国に営業マンがいると営業マンが常駐する支店が必要になりますよね。
それを管理するポストの人も総務の人も必要になります。
当然、それに付随して家賃や通信費などもかかります。

インターネット割引

 

また、契約者が電話で直接申し込んだ場合を想定すると、

  • 電話代
  • オペレーターの人件費
  • 郵送代

などがかかってしまいます。

 

しかし、お客さんがネットで自分で必要事項を入力して決済もクレジットカードなどでやってくれるので、それに関わる費用はかなり少なくります。

 

会社の経費の中で一番大きいのは人件費なので、そのことを考えると自動車保険も「インターネット割引」を導入してその申し込み方法

ですから、私たちからすると不自然に大きなくらいの割引をしても大丈夫なのでしょうね。を拡大することにより、全体的なコスト削減につながります。

インターネット割引の金額はいくらくらい?

 

この割引の金額は保険会社によって差があります。

だいたい安くなる金額は4000円~10000円くらいの間になります。

ここでも6000円の差額が出ているのは驚きですよね。

また、『10000円も割引しても大丈夫なの?』と思いますが、いろいろなところでコストカットをしているので大丈夫なのだそうです。

この割引金額を見てもわかるように、現在では各社割引率も違いますし、付けられる特約なども特色を出してきています。

そうした中で、自分に合う保険会社と補償内容を選ぶことでかなりの差が出ます。

まずは自分にどんな補償が必要なのかを見極めて、その中で一番保険料が安い保険会社を選ぶことが良いのではいないでしょうか。

インターネット割引を賢く使って自動車保険を選びたいものですね。

もっと安くなる

保険を今より安くするには、できるだけ多くの保険会社の見積もりを比較することが一番の近道です。

サービス開始から累計310万人が利用した結果、平均で25,000円も安くなった『自動車保険の一括見積もりサービス』。

これを利用することで、最大17社の中からあなたにとって一番安い保険会社がわかります。

*見積もりをもらうだけで契約しなくてもOKなので安心です!

 

 

車買取画像

この無料一括査定を利用することで、愛車を下取りに出すよりも

平均で約17万円も高く買い取ってもらえた実績があります。

1分程度の入力をするだけで最大10社の買取価格を知ることができます。

次の車の購入予算を増やすためにも活用してみましょう。

 

⇒あなたにとって1番高い買取り価格を調べてみる

 

nabikuru