ダイハツのディーラーで入れる自動車保険がある?

実はあまり知られていませんが、自動車販売を行っているディーラーでは、保険も一緒に入会することが出来るってご存知だったでしょうか?

 

中でもダイハツは、トヨタや日産に比べれば直営販売店が少ないため、ついつい忘れられがちですが、きちんとディーラーもあって、自動車保険も取り扱っているんです!

もちろん、ダイハツの店舗で保険を契約するため、さまざまな特典がつきます!

 

ちなみに、ダイハツでは4つの保険会社を契約を結んでおり、ダイハツのディーラーで新車を購入し、保険に加入する際には4つの保険の中から選ぶことが可能です。

 

ダイハツで加入できる4つの自動車保険とその特典

  • あいおいニッセイ同和:パンク修理地対応など
  • 三井住友海上:バッテリー上がり対応など
  • 東京海上日動:整備時間の減額など
  • 損保ジャパン日本興亜:チェーンの着脱無料など

それでは、ダイハツのディーラーで加入することが出来る、それぞれの保険について、ご紹介したいと思います。

あいおいニッセイ同和損保

    • 対人賠償責任保険
    • 対人臨時費用特約
    • 対歩行者等傷害特約
    • 人身傷害保険(自動車事故特約セット)
    • 人身傷害自立支援費用特約
    • 対物賠償責任保険
    • 対物超過修理費用特約

など……

充実した補償とサービスで、万が一の時のカーライフに安心をお届けてくれる保険会社が『あいおいニッセイ同和損保』です。

 

基本的な保証はもちろん、事故の際の対応も、事故後の対応も、しっかり行ってくれるあいおいニッセイ同和損保の保険は、痒いところに手が届くきめ細やかな保証が人気の秘密です!

 

車を運転する時に、あれこれ心配になってしまうアナタは、あいおいニッセイ同和損保で、事故にあった時の備えをしてみてはいかが?

三井住友海上

  • 車両保険
  • 新車特約
  • 車両全損(70%)特約
  • 車両超過修理費用特約
  • 車両保険無過失事故特約
  • 重度後遺障害時追加特約
  • 差額ベッド費用特約

など……

ダイハツのディーラーで加入することが出来る三井住友海上は、通常の保険と同じく定額型の保険ではありますが、オーダメイド型の保険となっており、自分にあった特約をあれこれ選べるという特徴があります。

 

ベースとなる自動車保険だけでも、万が一の際に手厚く保護をしてくれるのですが、それに特約を合わせることで、より広範囲の事態をカバー!

 

とりあえず、自分にあった自動車保険を選びたいのなら、三井住友海上に見積もりを依頼するべきでしょう。

東京海上日動

  • 対人賠償責任保険
  • 対物賠償責任保険
  • 対物超過修理特約
  • 弁護士費用特約
  • 人身傷害保険
  • 人身傷害の他車搭乗中、及び車外自動車事故特約
  • 入院選べるアシスト特約
  • 治療費等の実費
  • 休業損害
  • 逸失利益
  • 精神的損害
  • 葬祭費
  • 車両保険
  • 車両全損時諸費用保証特約 ※自動セット

東京海上日動の保険は、3つの基本補償と3つの基本特約で”万が一”の事態をオールアシストしてくれる保険です。

 

「賠償に関する補償」「ご自身の補償」「お車の補償」の3つの基本補償に加え、事故後のさまざまな状況に対応してくれる3つの基本特約がつている保険なので、事故に合った際も、事故後の保証も両方心配な方は、東京海上日動が良いかも知れませんよ?

損保ジャパン日本興亜

    • 対人賠償責任保険
    • 対物賠償責任保険
    • 人身傷害保険(自動車事故特約セット)
    • 人身傷害入院時諸費用特約
    • ロードアシスタンス運搬後諸費用特約

など……

4つの基本補償ときめ細やかな特約が魅力の保険会社が『損保ジャパン日本興亜』です。

 

保険の基本柱となる対人・対物・人身・車両をバッチリケアするだけでなく、日常生活での「大変」も、自動車保険でしっかり賄える嬉しい保険です!

 

また、ドライバーの運転を快適にする先進サービスも充実しており、スマホに損保ジャパン日本興亜のアプリをダウンロードしておけば、何かと捗るかも?

 

【関連記事】

自動車保険をディーラーで加入するメリットとデメリット

ディーラーだけのオプション装備も考慮して保険会社を選びましょう!

日本の保険業界の中でも、大手と呼ばれる保険会社の保険に加入することが可能です。

 

また保険内容にはないサービスの部分が異なるので、ダイハツのディーラーで保険に加入する際には、しっかりとどのようなサービスを無料で受られるのかを把握してから、自分にぴったりの保険会社に入会するようにしてくださいね!

もっと安くなる

保険を今より安くするには、できるだけ多くの保険会社の見積もりを比較することが一番の近道です。

サービス開始から累計310万人が利用した結果、平均で25,000円も安くなった『自動車保険の一括見積もりサービス』。

これを利用することで、最大17社の中からあなたにとって一番安い保険会社がわかります。

*見積もりをもらうだけで契約しなくてもOKなので安心です!

 

 

車買取画像

この無料一括査定を利用することで、愛車を下取りに出すよりも

平均で約17万円も高く買い取ってもらえた実績があります。

1分程度の入力をするだけで最大10社の買取価格を知ることができます。

次の車の購入予算を増やすためにも活用してみましょう。

 

⇒あなたにとって1番高い買取り価格を調べてみる

 

nabikuru