スズキで自動車保険の見積もりが取れるってホント?

燃費性能が良いクルマを多く販売しているスズキは、本社ディーラーで、自動車保険に加入することが出来るってご存知でしたか?

 

スズキクルマ限定で自動車保険の加入プレゼントを行っている、「スズキ自動車保険ちょい得プラン」のサービスを受けることが可能です。

 

保険内容は、東京海上日動と損保ジャパン日本興亜の保険を利用しているため、保険内容はこの2社と同じです。
ただ「スズキ自動車保険ちょい得プラン」の方は、バンパーに傷がついてしまった場合は、最大30,000円まで、修理が可能という、ドライブに自信がない人に、持ってこいの保険です。

 

さて、そんな「スズキ自動車保険ちょい得プラン」の見積もりをお願いする場合には、どうすれば良いのでしょうか?
以下の条件を満たしていない場合は、見積もりを依頼できないので、ご注意ください。

○スズキのディーラーで見積もりを依頼できる条件


 

  • スズキのディーラーを利用する
  • スズキで新車を購入する

 

まずはスズキのディラーへ!来店前に電話を

スズキで自動車保険の見積もりを依頼する前に、まずはスズキのディラーへ電話を1本入れておきましょう。

 

基本的に、どの店舗でもディラーの営業マンを通じて、保険が紹介されますが、一部保険を取り扱っていない場合もあるので、確認の意味も込めて事前に電話をしておくことをオススメします。

スズキのディーラーで保険を選ぶ

自動車保険を取り扱っているスズキのディーラーで、新車を購入する際に、営業マンに対して、自動車保険の見積もりもついでにお願いしましょう。

 

すると、東京海上日動か損保ジャパン興亜のどちらかへの加入をオススメされるので、その中から自分にふさわしい保険に加入すれば、自然と「スズキ自動車保険ちょい得プラン」へ加入することになります。

ただし、スズキのディーラー保険は安くはありません……

スズキのディーラーで、新車のスズキ車を購入し、自動車保険の見積を依頼した際にのみ加入出来る「スズキ自動車保険ちょい得プラン」は、バンバーの損傷を1事故のみでしたら、修理することが出来るお得な保険です。

 

ただ、残念ながら選べる保険会社が2社しかないので、自分にあった自動車保険を選びづらいというデメリットがあります。

 

自動車ディーラーの任意保険ではこういった点がネックですよね。

 

スズキで新車を購入される方ならば、いつでもスズキで自動車保険の見積もり依頼が可能なので、とりあえずスズキのディーラーで保険の見積もりをお願いする前に、自分にあった保険を保険の一括見積などで、探してみてからでも、遅くはないと思いますよ~!

もっと安くなる

保険を今より安くするには、できるだけ多くの保険会社の見積もりを比較することが一番の近道です。

サービス開始から累計310万人が利用した結果、平均で25,000円も安くなった『自動車保険の一括見積もりサービス』。

これを利用することで、最大17社の中からあなたにとって一番安い保険会社がわかります。

*見積もりをもらうだけで契約しなくてもOKなので安心です!

 

 

車買取画像

この無料一括査定を利用することで、愛車を下取りに出すよりも

平均で約17万円も高く買い取ってもらえた実績があります。

1分程度の入力をするだけで最大10社の買取価格を知ることができます。

次の車の購入予算を増やすためにも活用してみましょう。

 

⇒あなたにとって1番高い買取り価格を調べてみる

 

nabikuru